コォヒィの文学小話

都内大学に通う国文学生が、自身の読書の記録を中心に、「本」に関する話題を書いています。

護身用のウイスキー

開高健はサントリーの前身である壽屋の社員で、柳原良平とタッグを組んでトリスウイスキーの売り上げに大きく貢献しました。 開高、柳原が生み出したものの中でも、特に、 『人間』らしく やりたいナ トリスを飲んで 『人間』らしく やりたいナ 『人間』なん…