コォヒィの文学小話

都内大学に通う国文学生が、自身の読書の記録を中心に、「本」に関する話題を書いています。

小説は「飯テロ」に実に有効的手段であるということ

近年、「食」をテーマとした漫画作品が多いように思われます。つらつらと並べてみますと、「孤独のグルメ」「花のズボラ飯」「食戟のソーマ」「甘々と稲妻」「幸腹グラフィティ」……枚挙に暇がありません。 漫画において重要なのは、何といってもやはり「絵」…