コォヒィの文学小話

都内大学に通う国文学生が、自身の読書の記録を中心に、「本」に関する話題を書いています。

毎月の11日は……

7月11日はセブンイレブンの日です。巷で話題となっております……ってまぁ言うまでもないですかね(笑)

元々セブンイレブンの営業時間は午前七時から午後11時まででした。これがそのまま店名の由来となっている訳です。これもまた有名ですかね?

 

ここから話を広げ(笑)、ではローソンやファミリーマートの店名の由来は?と言いますと、以外と知られてないかも知れません。

ローソンは創業者の名前から、ファミリーマートは営業理念が由来となっています。

 

これらコンビニを題材とした作品として有名なの作品として、芥川賞受賞作である村田沙耶香コンビニ人間」があります。村田さんはコンビニバイトのベテランだそうで、その体験が元になっているそうです。

ちなみにこの「コンビニ人間」のサイン会の会場はセブンイレブンだったそうです。

 

www.oricon.co.jp

 

さて、コンビニから離れまして(笑)

毎月11日はめんの日だそうです。由来は11はめんを並べたように見えるからで……なんでもありって感じですね(笑)

(御察しの通り、11月11日もめんの日です)

 

全国製麺協同組合連合会

 

ただ全国製麺協同組合連合会で紹介されているように、「麺を食べる姿がつるつる(鶴)、かめかめ(亀)」……こういう洒落は嫌いではないです(笑)

 

日本の麺と言えば、うどんと蕎麦のツートップになるのでしょうけれど(ラーメンは日本料理であるという主張は無視します)、夏の麺と言えば、やはり素麺かと思います。

実は先日7月7日七夕の日は、素麺の日でもありました。

www.soba-udongyoukai.com

 

皆さん食べましたか?(笑)

 

素麺もうどんと同様に小麦粉から作られている訳ですが、麺に油などを塗るため、あの独特の風味が出ている訳です。巷では素麺は実はカロリーが高いと話題ですが、この辺りが原因になっているのかもしれません。

 

素麺はうどんや蕎麦に比べどこか格下に見られている気がします。そのため文学者が話題にしているのを見たことがありません。

 

 ただ、宮沢賢治の一節に、何故か素麺が登場していました(笑)

 

 

げにかしこにはいくたび
赤き砂利をになひける
面むくみしつ弱き子の
人人の背後なる板の間に座りて
素麺をこそ食めるなる
その赤砂利を盛れる土橋は
楢また檜の暗き林を負ひて
ひとしく雨に打たれたれど
ほだのけむりははやもそこに這へるなり

 

宮沢賢治「饗宴」

 

うーん、こういう詩の良さが未だに分からないです(笑)

 

 

コンビニ人間 (文春e-book)

コンビニ人間 (文春e-book)